2014年6月アーカイブ

学生でも借りれるカードローン

「学生なのに、カードローンなんて!」と思われるかもしれませんが、カードローンの利用は、基本的に学生であるかどうかは、関係ありません。

しかし、学生の場合は、利用限度額に制限が設けられていたり、未成年者の場合に利用できないこともあります。

ここでは、学生がカードローンの申込みをするにあたっての注意点についてご紹介します。


■カードローンの利用条件を調べてみよう!

カードローンには、それぞれ「利用条件」というものがありますので、まずは、それを確認することから始めます。

とくに気をつけるのは、「年齢制限」と「学生に関する制限」についてです。

年齢制限については、通常は、20歳以上~となっていますので、未成年者でなければ、どこでも申込みが可能です。

また、バンクイックのように「学生は10万円まで」と制限があることがありますので、その限度額で足りるかどうかを確認します。


■アルバイトをしているなら消費者金融でスピード融資!

アルバイトをしている学生さんなら、消費者金融に申込むことができます。

消費者金融は、貸金業法の「総量規制」の適用を受けますので、原則として「収入があること」が条件になります。

プロミスなどの審査スピードの早い消費者金融にも申込めますので、当日中の融資も不可能ではないでしょう。


■アルバイトをしているなら銀行のキャッシングも申込可能!

また、カードローンの審査が不安だ、というなら、本人に収入がない専業主婦などの利用も認める、銀行カードローン人申込むのもいいと思います。

たとえば、バンクイックなら学生でも「10万円の限度額」をつけてくれますし、審査回答までの時間も早い方です。

最短40分でカード発行までできますので、その日のうちにお金を受け取ることも不可能ではありません。

プロミス、バンクイックとも、高額な融資でなければ、運転免許証だけ用意すれば申込めます。

必要書類の準備ができたら、早めに手続きを済ませてしまいましょう。

このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。